株式会社ジャパンエキスプレス
 JAPAN EXPRESS CO., LTD.
 電話:078-321-2151

海外小口混載サービススケジュール

CONSOLI.SCHEDULE(OCT.06.2017)

※スケジュールを PDF でもご覧頂けます。

PDF

pdfファイルをご覧になるためには Adobe Acrobat Reader が必要です。 必要な場合は下記のバナーをクリックしてダウンロードして下さい。

PDF

普通品

危険品

お客様各位

平素はご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社は、この度のSOLAS条約改正に伴う国際海上輸出コンテナの総重量確定方法の制度化に則し、 貨物利用運送事業者として、国土交通省への「届出荷送人」(届出番号 JP-16-06-b0-1059)および 一般港湾運送事業一種事業者として、「登録確定事業者」(届出番号 六甲倉庫JP-16-06-A-0-0455 魚崎倉庫JP-16-06-A-0-0456 住吉倉庫JP-16-06-A-0-0457 東灘倉庫JP-16-06-A-0-0458)の 手続きを完了致しました。

今後、弊社は、国土交通省のガイドライン(「日本における国際海上輸出コンテナの総重量の確定方法の 制度化に付いて)に示されている「方法2.足し合わせて算出」を用いてコンテナの総重量を確定致します。

従いまして、弊社が主催致します混載便等をご利用頂くか、または弊社がコンテナ詰め(CY仕立て)をさせて頂く お客様におかれましては、積載貨物の風袋込重量(Gross Weight)を、パッキングリスト等にてご通知 頂きますようお願い申し上げます。

尚、お客様よりご通知頂きました貨物の重量は、弊社が「届出荷送人」、または「登録確定事業者」として、 コンテナの総重量を確定するための根拠とさせて頂きます。

何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

また、当該制度化によりお困りの事がございましたら、何なりと弊社にご相談頂きますよう合わせて お願い申し上げます。

株式会社ジャパンエキスプレス

【お願い】危険物明細書・MSDSは、CFSCUTの前々日AM中にFAX願います。


【お知らせ】

---------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------


【注意】寄航船のスケジュールは予告無く変更されることがありますのでご注意ください。


一部、危険物が仮BOOK扱いとなる場合があります、

その際は御了承お願い致します。


[注] 御連絡いただいておりますBOOKING内容に変更が発生した場合、
必ず早急に御連絡いただけますようお願い致します。
特に危険物内容 の変更には御注意くださいますようお願い申し上げます。

普通品・危険品引受

船名 VOY. # 神戸 CFS CUT KEELUNG REMARK
KUO LONG 227QISCNC 10/ 13 - 14 10/ 11 10/ 16 危険物明細書FAX 10/6AM 必要
NORDPANTHER 229QISCNC 10/ 20 - 21 10/ 18 10/ 23  
KUO CHIA 231QISCNC 10/ 27 - 28 10/ 25 10/ 30  
NORDOCELOT 233QISCNC 11/ 3 - 4 11/ 1 11/ 6
  • ※B/L FEE(課税)を申し受けます。
  • 【注】危険物明細書・MSDS提出は“FAX月曜日AM中(CFS CUT前々日)” “オリジナル火曜日中(CFS CUT前日)”です。

普通品・危険品引受

船名 VOY.# 神戸 CFS CUT SHANGHAI REMARK
JJ TOKYO 1741W 10/ 13 10/ 10 10/ 15 危険物明細書FAX 10/6AM 必要
JJ TOKYO 1742W 10/ 20 10/ 17 10/ 22  
JJ TOKYO 1743W 10/ 27 10/ 24 10/ 29  
JJ TOKYO 1744W 11/ 3 10/ 31 11/ 5  

 

  • ※B/L FEE(課税)を申し受けます。
  • 【注】危険物明細書・MSDS提出は“FAX月曜日AM中(CFS CUT前日)” “オリジナル火曜日中(CFS CUT日)”です。

普通品・危険品引受

船名 VOY.# 神戸 CFS CUT HONG KONG REMARK
MOL GLOBE 0027S 10/ 12 10/ 10 10/ 15 危険物明細書FAX 10/6AM 必要
MOL GATEWAY 0028S 10/ 19 10/ 17 10/ 22  
MOL GRANDEUR 0039S 10/ 26 10/ 24 10/ 29  
MOL GLOBE 0028S 11/ 2 10/ 31 11/ 5
  • ※B/L FEE(課税)を申し受けます。
  • 【注】危険物明細書・MSDS提出は“FAX月曜日AM中(CFS CUT前日)” “オリジナル月曜日中(CFS CUT前日)”です。
  • ( 2017/10/01 - 2017/10/31 ) YAS: 1.50 USD FAF: 6.00 USD
ブッキング連絡先:  TEL FAX
東京支店:  03-3553-1225 03-3551-4265
大阪支店:  06-6205-7006 06-6205-3487
神戸本社:  078-321-3301 078-331-9438
貨物搬入先  
普通品: 神戸市東灘区向洋町東3丁目7番
株式会社ジャパンエキスプレス 六甲4号倉庫
(ROKKO NO.4 DHA)
NACCS:3GDF1 TEL:078-857-3831
 
危険品: 神戸市東灘区魚崎浜町3-2
株式会社ジャパンエキスプレス 魚崎危険品倉庫
NACCS:3EW70 TEL:078-451-2181
積載可能危険品
IMDG CODE
3-2 中引火点引火性液体(-18℃以上23℃未満)
(Flammable liquids)
3-3 高引火点引火性液体(-23℃以上60℃以下)
(Flammable liquids)
6-1 毒物
(Toxic substances)
8 腐食性物質
(Corrosives)
9 有害性物質
(Miscellaneous dangerous substances)

※その他の危険品についてはご相談させて頂きます。

※IMDG CODE 2, 5, 6-1, 8, 9に関しましては隔離規程により、積載できない可能性もありますのでご了承お願い致します。確定するまでは仮ブッキングとさせて頂きます。

【参考】確認して頂く事項:
ケミカル品名 (危険品名)
UN 番号
IMDG クラス番号
容器等級
引火点
外装/内装個数
荷姿
容量(M3)
海洋汚染物質の有無(MARINE POLLUTANT)
【参考】必要書類:
危険品安全データシート(MSDS)
事前連絡表
容器証明書
危険物明細書(コンテナ危険物明細書)
株式会社ジャパンエキスプレス (本社)神戸市中央区新港町8番1号 電話: 078(321)2151 FAX: 078(321)6245
©  JAPAN EXPRESS CO., LTD. All Rights Reserved.